sfc2013

2013.8.31(土)開催ソーシャルファブ・カンファレンス2013 in Tokyo に登壇します

Posted on 8月 25, 2013 in EVENT, NEWS

2013年8月31日(土)に日本科学未来館で開催される「ソーシャルファブ・カンファレンス2013 in Tokyo」に登壇します。

http://www.hyper.or.jp/staticpages/index.php/sfc2013

この夏、「Fab9=世界ファブラブ会議」が横浜で開催されるのを機会に、グローバルに活躍する先駆者を招き、日本のパイオニアとともに「ソーシャルファブ」をキーワードに、デジタルモノづくりが生み出す新たな社会について、技術の可能性と限界、社会的課題や文化的意義について、広く知識を共有し、議論を深めようというのが、この会議の主旨です。

「ソーシャルファブの夜明け 社会と文化がどう変わる」と題した田中浩也さん(慶應義塾大学環境情報学部准教授、ファブラボジャパン発起人)の講演に始まり、「情報社会とソーシャルファブ」公文俊平さん(多摩大学教授・情報社会学研究所長)「<分人>とソーシャルファブ」平野啓一郎(小説家)などソーシャルファブリケーションに様々な側面からアプローチします。

セッション2では8月29日まで横浜で開催中の世界ファブラボ代表者会議FAB9で来日するピーター・トロクスラーさん、(オランダ・ロッテルダム大学教授/国際ファブラボ協会会長)ローラン・リカルドさん(フランス・セルジ・ポントワーズ大学教授/FACLab共同創業者)が貴重な講演を、そしてセッション3では私も多分野の大先輩方に混じってパネルディスカッションに登壇します。

16:00 セッション3:パネル討論「ソーシャルファブ・カルチャー」
ソーシャルファブがつくり出す世界を、文化・社会論として語る
神田 沙織 (ものづくり系女子代表)
鈴木 健 (東京大学特任研究員)
中山 欽吾 (大分県立芸術文化短期大学学長)
林 千晶 (ロフトワークス代表取締役/MITメディアラボ所長補佐/米国NPOクリエイティブ・コモンズ)
林 信行 (ジャーナリスト/コンサルタント)
水野 祐(クリエイティブ・コモンズ・ジャパン/ファブコモンズ(ファブラブ・ジャパン・ネットワーク))
村上 憲郎(村上憲郎事務所)

お申込みはこちらから

http://www.hyper.or.jp/staticpages/index.php/sfc_entry